酵素でキレイになる仕組み~女性ホルモンと酵素の深い関係

年齢に伴う女性の様々な悩みを引き起こす大きな原因として、女性ホルモンのエストロゲンが30歳を過ぎると減少していくことがあげられます。
女性ホルモン 酵素エストロゲンの分泌のピークは20歳代~30歳前半で、30歳代半ば頃から減少して閉経直前の45歳前半には急激に減少してしまいます。

エストロゲンが減少すると、エストロゲンの原料であるコレステロールを溜め込もうとして肥満になったり、更年期障害をもたらす結果となったり、PMS(月経前症候群)や生理痛、骨粗しょう症などの症状が出てきたりしてしまいます。

エストロゲンが減少しはじめる30歳代半ば頃から、エストロゲンを補給するようにするのが大切です。

エストロゲンの生成には良質なビタミン・ミネラルとともに酵素が必要です。
女性ホルモンを正常に分泌させるために酵素を意識した食生活を心がけましょう。

おすすめの酵素食材は大豆製品。
豆乳や豆腐、納豆などに含まれる大豆イソフラボンは、エストロゲンの急激な低下を抑えてくれます。
1日に一回はこれらの大豆製品を摂るようにしたいものです。

また、これらの大豆イソフラボンは、ビタミンCと反応するとコラーゲンを作り出してくれるので、果物も一緒に食べるようにするとさらにいいですね^^v。

酵素をたっぷりとるにはジュースが◎◎

女性ホルモンを正常に分泌するのに欠かせない酵素

酵素補充の近道として最もおススメなのは酵素を多く含む生のフルーツ(パパイヤ、キウイ、マンゴ、バナナ、パイナップルなど南国系のフルーツは特に酵素が豊富)や野菜をたっぷり摂ること。

ミキサーでジュースにするなどして毎日飲むようにすると、効率よく酵素を補給することができエストロゲンの生成を助けることができます。

とはいっても常に果物をたくさん買っておいて、ミキサーでジュースを作るというのも結構大変で、手間も時間もかかります。
手軽に毎日酵素生活をするには酵素ドリンク酵素ジュースをストックしておくのがおすすめ。

少し値は張るのですが、ベジーデル酵素液は良質な106種類もの果物・野菜・野草・海草などの原料だけを使用した100%天然の酵素ジュースです。

モデルや美容家の中にも愛飲者が多く、続けて飲むことで代謝アップになりダイエットにもとても効果的。 積極的に酵素を補うことで美しく痩せる力が高まります。

100種類以上の果物や野菜を買ってジュースを作ることと比べたら、比較にならないくらい手軽でリーズナブル、効果のほども各段に違います。

今だけ!お得な特典付きで買えるベジーデル酵素液のキャンペーンはこちらです。