酵素とはどういうもの?なぜ酵素が大事なの?

食べ物を消化する他にも、呼吸をする、手足を動かす、心臓が脈打つといった人間が生きていく限り毎日、何万回もからだの中で行われ続けている働きがあります。

酵素とはこの何気ない働きに全てかかわる素となる機能を果たすものです。

食べ物の消化の際には消化がスムーズに働くように促し、栄養を体内に届けて有効に働く手助けをしたり、脂肪を燃焼させたりするのも酵素の働きによるものです。

酵素はほかにもカラダの中の毒素を排出するなどカラダの中をキレイにするために欠かせません。

美と健康に重要なビタミンやミネラル、そしてホルモンなども、酵素なしでは何の働きもできないほど、私たちの生活活動にとって必要不可欠なものなのです。

健康に過ごすためには慢性的な酵素不足を解消して、食事では補いきれない酵素を摂取することが大切です。